格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

タグ:スピードテスト

累計6回線目となるBIGLOBE LTE/3GのSIMを契約しましたのでそのレビューを。
IMG_0248
BIGLOBEのサイトから申し込むと、まずBIGLOBE会員証などが同梱された資料が届きます。
IMG_0249
その後SIMカードが入った冊子がゆうパックで到着。上記の資料が届いた翌日に届きましたね。
IMG_0267
SIMが届いたらAPN設定をします。BIGLOBEのAPN設定は、

APN:biglobe.jp
ID:USE
パスワード:0000
認証方式:CHAP または PAP


と説明書には記載されています。
Nexus7では問題なく接続出来たのですが、F-11Dだと何故か接続出来ず。
3G専用端末だと設定方法が違うのかな~?と思って、

「BIGLOBE 3G」動作確認端末一覧/設定方法:BIGLOBE会員サポート
http://support.biglobe.ne.jp/mobile/settei/3g_device.html

のページからF-11dの個別設定方法を試してみたら無事接続完了!!(認証方式の部分を『CHAP』のみにしたら接続出来ました)

私が契約したプランは月額972円(税込)1GB分の高速回線容量が付いてくるプラン。
1GBを使い切ったら最大128kbpsに制限されます。

低速での容量制限はありませんが、高速通信は3日360MBの通信容量制限あり。
サービス開始月は無料で、プロバイダにBIGLOBEを利用している人は月額200円の割引サービスがありますね。

また、BIGLOBE LTE/3Gは公衆無線LANサービスが無料で付いてきます!!
サイト上では何故か明言されていないんですが、『wi2 300』のサービスですね。BICSIMに付いてくるモノと同じ。http://wi2.co.jp/jp/

月額390円(税込)のサービスが無料で付いてくるっていうんだから、コレは嬉しいですよね~。

さて、恒例の実効速度測定もしてみました。

BIGLOBE LTE/3Gの6月11日(水)夕方のスピードテスト結果
【LTE(Xi)回線 16時09分に測定】
下り:3.97Mbps
上り:3.51Mbps

Screenshot_2014-06-11-16-09-43
【3G回線 16時20分に測定】
下り:1.51Mbps
上り:0.41Mbps

Screenshot_2014-06-11-16-20-15
(測定場所:東京都中野区  測定時間:16時09分&20分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/11

といった測定結果になりました。

数値的にはそこまで速度が出ているわけではありませんが、pingも早いですし体感速度はサクサクな感じでしたね。下りと上りのバランスも良いですし。今度昼休みの混雑時間帯でもテストしていきます。

BiGLOBE LTE/3G SIMのサービスは全体的にバランスの良い印象。ネット上での評判もよさ気ですし。
『wi2 300』付きと低速での通信制限がない点が個人的には高評価ですね。

IIJにSIMサイズ変更のお願いを先週の木曜日に出したんですが、交換用のSIMが土曜日に到着しました。中1日での到着ですのでなかなかスピーディな対応。
IMG_0264
契約しているのはBICSIMなんですが、純粋なIIJmioのパッケージで交換SIMは送られてきました。円盤状のパッケージがオサレ。中身はこんな感じです。
IMG_0265
以前は3G専用端末であるSO-03Dでの速度検証だったので、やっとIIJmio回線をLTEで検証することが出来ます!!
ということでLTEと3Gでの実効速度の測定をしてみました。

BICSIM(IIjmio) 6月9日(月)夕方帯のスピードテスト結果
【LTE回線 クーポンON  16時38分に測定】
下り:29.23Mbps
上り:4.81Mbps

Screenshot_2014-06-09-16-38-51
【LTE回線 クーポンOFF  16時38分に測定】
下り:0.38Mbps
上り:0.59Mbps
Screenshot_2014-06-09-16-38-04
【3G回線 クーポンON  16時46分に測定】
下り:3.50Mbps
上り:0.41Mbps
Screenshot_2014-06-09-16-46-18
【3G回線 クーポンOFF  16時48分に測定】
下り:0.39Mbps
上り:0.36Mbps

Screenshot_2014-06-09-16-48-55
(測定場所:東京都中野区 測定時間:16時38分&46分&48分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D 測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/9

といった結果になりました。

いや~LTEの下り29.23Mbpsはスゴイ!!!
速度検証を始めてから断トツで速い結果じゃないかな?OCNで10Mbps超えは何回かあったけど。

さすがに評判の良いIIJmio回線といったところでしょう。クーポンOFFの状態でも最大200kbpsのはずがLTEも3Gも400kbps近く出ていますし。

あとはお昼休みの最混雑時間帯でどうなるかってとこですね。近々またスピードテストをしてみます。

本日最後はOCNモバイルONEの実効速度測定となります!

OCNモバイルONEの6月6日(金)夕方のスピードテスト結果
【LTE(Xi)回線 17時38分に測定】
下り:3.70Mbps
上り:2.47Mbps

Screenshot_2014-06-06-17-38-15 ocn lte
【3G回線 17時45分に測定】
下り:5.39Mbps
上り:0.41Mbps

Screenshot_2014-06-06-17-45-39 ocn 3g
(測定場所:東京都中野区  測定時間:17時38分&45分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/6

といった数値になりました。

今日はLTEの速度はそれほど出てはいませんが、やはりOCNは安定感がありますね~。
LTEも3Gも不満のない体感速度です。3G回線の下りスピードが5.39Mbps出ているのは評価出来るかと。MVNO利用者の中には3G専用端末を使っている人もまだまだいると思いますので、3Gの速度が安定して出てくれるのはですね。

3,000円キャッシュバックキャンペーンもコース限定ですが、9月末まで延長された模様。

続いて楽天ブロードバンドLTEの実効速度を測定してみました。

楽天ブロードバンドLTE 6月6日(金)の夕方のスピードテスト結果
【LTE(Xi)回線 17時44分に測定】
下り:2.18Mbps
上り:7.01Mbps

Screenshot_2014-06-06-17-44-56 rakuten lte
【3G回線 17時39分に測定】
下り:1.80Mbps
上り:0.41Mbps

Screenshot_2014-06-06-17-39-49 rakuten 3g
(測定場所:東京都中野区  測定時間:17時39分&44分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/6

といった結果になりました。

楽天の場合はLTEと3G回線の違いはそれほどないですね。LTEの上り速度が早いのがDTIと同じく特徴的でしょうか。初期費用無料キャンペーンをちょくちょくやってくれるので、後は昼休みの時間帯の速度がもうちょっと改善されれば、かなり優秀な格安SIMになることは間違いないのですが。。

ちなみに初期費用無料キャンペーンは当初は昨日6/5まででしたが、さっき確認してみたら6/26までに延長されていますね~。利用を検討していた方はキャンペーン中の申し込みがお得です。

続いて日本通信のb-mobile Xsimのスピードテスト結果になります。

b-mobile Xsim プランN 6月6日(金)夕方のスピードテスト結果
【LTE回線 17時20分に測定】
下り:7.59Mbps
上り:2.78Mbps
Screenshot_2014-06-06-17-20-52 b-mobile lte
【3G回線 17時33分に測定】
下り:0.51Mbps
上り:0.40Mbps
Screenshot_2014-06-06-17-33-32 b-mobile 3g

(測定場所:東京都中野区 測定時間:17時20分&33分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D 測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/6

上記のような測定結果となりました。

前回の計測時同様、LTEはかなり速度が出ていますが、3Gは厳しい物が有りますねぇ。
3G回線のping値が5516ってのはちょっと遅すぎやしないか・・・。

3G回線専用の格安スマホを契約している人は、初めてスマホに触れる層も多いと思うんですよね。イオンでこの前売られていたNexus4とか。初めて使う分には速度の相場ってのがわからないから、これが普通だって思っている人もいるんでしょう。サクサクに動いてこそスマホの醍醐味だと思うのですが。。

↑このページのトップヘ