格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

カテゴリ: LinksMate

ゲームのカウントフリープランが特徴のLinksMateにて、今月から初期費用が大幅割引になるキャンペーンがスタートしているのでご紹介です♪
slide_main_autumn19
今回のキャンペーンでは4つの各種手数料が割引になっているのですが、

●日割りのプラン料金が0円 (※通常最大5,400円)
●SIMカード発行手数料が0円 (※通常400円)
●新規契約事務手数料が977円 (※通常3,000円)
●音声通話オプションが500円 (※通常600円)


といった内容です。(数値は税抜価格)

事務手数料とSIMカード発行手数料で通常3,400円かかるところ、980円で済むという点は割安感がありますね。(SIM1枚ごとにユニバーサル手数料が3円発生するので977円+3円=980円)

LinksMateは初月無料ではなく、初月は申込み完了日の5日後から料金が発生する日割り計算なのですが、キャンペーン期間中であれば日割り計算はされずに初月無料となります。

割引特典を適用するにはクーポンコード『SIM980』を利用する必要があるのでその点はお忘れなく。

上記の手数料割引の他にも、

●SIMカード追加手数料が0円
●OPPO A5 2020の購入で2,000LP&スマホケースをプレゼント


の特典が用意されています。SIMカードを追加するには通常3,000円以上かかってしまうので、これが0円になるのは大きいですね。A5 2020のスマホケースプレゼント特典は先着50名限定とのこと。

(※LPとはLinksMateの料金支払等に使える独自ポイントのことで1LP1円として利用可能)

今回のLinksMateの秋トクキャンペーンの期間は2019年12月10日まで

また、ブレイドエクスロードのカウントフリー追加記念キャンペーンも同時開催中。
slide_main_bladexlord19
キャンペーン期間中にゲームをプレイした人全員に200LP、さらに抽選で最大1,000LPプレゼント!!という内容です。

コチラのキャンペーンは全2回に分けて開催されているのですが、第1回目の開催期間は2019年11月30日までとなっています。

ゲーム関連のカウントフリーオプションが特徴のLinksMateですが、久々にチェックしてみたらカウントフリー対象のサービスがかなり増えていますね~。ざっとチェックしたところ80以上のサービスがカウントフリーの対象です。

ここまで多くのゲームがカウントフリーで利用可能なMVNOはLinksMateの他にはないので、よく遊ぶゲームが対象となっているのであれば利用検討の価値アリかと。

>>Links Mate(リンクスメイト)

対象のゲームがカウントフリーになるオプションやゲームと連携すると特典がもらえる等、ゲームと絡めたサービスが特徴のMVNO『LinksMate(リンクスメイト)』。今年の7月に始まったばかりのサービスですが、現在スマホ端末の割引キャンペーンを開催しているのでご紹介です♪
slide_main_171212_camp
今回のキャンペーン内容ですが、

●対象端末の一括購入価格が5,000円割引、ASUSUの対象端末の一括購入価格が2,000円割引!!
●HTC端末の購入で『純正のDot Viewケース』『急速充電器』をプレゼント!! ※限定100個
●HUAWEI端末の購入で『モバイルバッテリー』『microSDXCカード』『LinkMate特製スマホリング』をプレゼント!! ※それぞれ限定個数


といった具合。5,000円割引になるのはHTC Desire EYEP10無印P10 Plusnova無印Mate9VAIO PhoneAの6端末。2,000円割引になるASUS端末はZenFone3無印ZenFone4無印ZenFone4 Proの3端末となります。まぁ割引後でも特別安い価格設定ではないですが、nova無印やP10無印なんかは特典のスマホグッズ分を考慮すると価格コムの最安値価格と似たような価格帯になるので選択肢には入ってくるかと。

LinksMateは最低利用期間もありませんし(3,000円のSIM削除手数料はあり)。今回のキャンペーン期間は2018年1月30日までとなっています。

連携すると特典がもらえるゲームは現在グランブルーファンタジーとシャドウバースの2ゲームのみですが、カウントフリー対象のゲームは現時点で31個もあるので、対象ゲームをよく利用する人ならばピンポイントで需要を満たしてくれそうですね。対象ゲームをどれだけ充実させられるかが今後のキモになるかと。

また、LinksMateはクレジットカードの他に『LP』という独自のポイントでの料金支払が可能です。LPはコンビニや銀行で入金出来る仕組みになっているのでクレジットカードをもっていない人でも利用が可能☆MVNOはクレジットカード決済のみの業者が多いですから、それ以外の選択肢は増えるのは嬉しいですね。

- LinksMate(リンクスメイト) -
https://linksmate.jp/

↑このページのトップヘ