格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

カテゴリ: DMMモバイル

現在DMMモバイルにて格安SIMの導入コストを大きく抑えられる初期費用無料キャンペーンが開催されていますので、そのご紹介♪
bnr_top
前回の初期費用無料キャンペーンは5月で終了してしまったので、約4ヶ月ぶりの同企画ですね。キャンペーン内容は非常にシンプル、

●新規契約で通常3,240円の初期費用が0円になる!!

というモノ。

音声SIMでもデータSIMでも対象です。DMMモバイルは定期的に初期費用無料企画を行ってくれる点が嬉しいですね。個人的には月額割引企画よりもお得感を感じます。特にデータSIMの低容量プランでは初期費用無料の価値は大きいでしょう。

DMMモバイルのデータ1GBプランは他業者と比べても割安ですし。音声SIMの場合は12ヶ月以内に解約してしまうと9,720円の違約金が発生してしまいますが、データSIMの場合は違約金の設定はナシという点も◎。

ですが今回のキャンペーンは3ヶ月間の継続利用が条件になっているので、其の点はご注意を。3ヶ月以内に解約してしまうとキャンペーンの対象外となり3,240円が請求されてしまいます。

『帰ってきた!お得にスタートキャンペーン』の開催期間は2018年11月6日まで。現在はIIjmioとOCNモバイルのキャンペーンが強いですが、サブ端末の低容量データSIM用途であれば有力な選択肢と言えるでしょう。

また、端末セールにnova lite2とZenFone4 Selfieが追加されていますね。
bnr_rotation_20180831_cp_terminal
nova lite2は6,180円割引の一括19,800円(税抜)、ZenFone4 Selfieは9,000円割引の一括16,800円(税抜)といった価格設定。

台数限定での販売ですが、nova lite2だけは2018年10月22日14時までの期間限定価格となっていますので、気になる方はチェックしてみてください。

>>DMMモバイル

今月からDMMモバイルにて大型割引キャンペーンがスタートしています。『史上最大の大盤振る舞い』と銘打つだけあってかなりお得な内容になっていますので、ご紹介♪
bnr_rotation_20180801_cp
今回のDMMモバイルのキャンペーン内容ですが、

●通常3,000円の初期費用が半額、月額基本料金が6ヶ月間半額に!!

というモノ。初期費用が半額の1,500円という特典も魅力ですが、月額基本料金が6ヶ月間も半額になる割引特典は嬉しいですね。大容量プランであればあるほどお得になります。シェアコースも対象。DMMモバイルの一番高いプランはシェアコース音声SIM3枚持ちプランの月額6,080円(税抜)。

この場合だと月々3,040円の割引が6ヶ月間続くので、18,240円の割引。さらにこれに初期費用分の1,500円割引が加わるのでトータルで19,740円の割引額ということに。史上最大の大盤振る舞いという名に恥じない内容になっているかと♪

今回のDMMモバイルのキャンペーン期間は2018年8月31日15時まで。音声SIMの場合は12ヶ月の最低利用期間(違約金9,000円)がありますので、其の点はご注意を。

また、同時にスマホ端末の割引セールも開催されています☆
bnr_rotation_20180719_cp
対象となるスマホ端末は3種類、

●ZenFone4:一括44,800円(税抜) ※5,000円OFF
●HUAWEI P10:一括50,800円(税抜) ※15,000円OFF
●HUAWEI P10 Plus:一括57,800円(税抜) ※15,000円OFF


といったラインナップです。在庫限りの台数限定ですが現時点では全ての端末で在庫ありの状態。他にもMate10 Proが10,000円値下げされて一括79,800円(税抜)にて販売されていますね。

今回のWで半額キャンペーンは大容量プランの契約ならば、かなりお得に運用出来るタイミングですのでお見逃しなく。

>>DMMモバイル

先週の木曜日からDMMモバイルにて新たな割引キャンペーンがスタートしていますので、ご紹介です♪
bnr_rotation_20180524_cp
今回のキャンペーン内容ですが、

●音声SIMの新規契約で3ヶ月間、月額900円割引になる!!

というモノ。少し前まで初期費用無料キャンペーンが開催されていましたが、今回は月額割引企画ですね。現在はIIjmioのキャンペーンが強力なので、それと比べるとやや見劣りしますが、DMMモバイルは1GBプランが割安です。1GBプランを検討している方にとっては検討の価値アリかと。

今回のキャンペーン期間は2018年7月5日まで。最低利用期間は12ヶ月で期間内に解約してしまうと9000円の違約金がかかってしまうので、その点はご注意を。

>>DMMモバイル

また、ASUSUの新端末『ZenFone5』関連のキャンペーンも続々とスタートしていますね。
zenfone5q
イオンモバイルでは音声SIMとの同時契約で端末代金が6,000円割引の46,800円(税抜)、通常3,000円の初期手数料が1円になるキャンペーンを開催中、期間は2018年6月14日まで
asus201805
IIjmioでもZenFon5の音声SIM契約で10,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンが始まっています(ZenFone5Qだと3,000円分のギフト券)。コチラの期間は2018年7月31日まで

当サイトとの限定企画でキャッシュバックが20,400円に増額中!!のBIGLOBEモバイルでもZenFone5がラインナップに加わっていますので、3GBプラン以上の契約を検討中であればかなり魅力的な条件かと。

その他にも各MVNO業者の最新情報をキャンペーンまとめページにて更新中ですのでチェックしてみてください♪

現在DMMモバイルにて初期費用無料キャンペーンが開催されていますので、そのご紹介☆
bnr_rotation_20180222_2018tokustartCP
今回のキャンペーン内容ですが、

●通常3,240円の初期契約手数料が全プラン無料になる!!

というモノ。DMMモバイルでは定期的に初期費用無料企画が行われていますが、需要の多い新生活シーズンにも開催してくれるのは嬉しいですね♪データでも音声でも全てのプランの契約が対象とのこと。

現在IIJmioにて初期費用1円&データ増量キャンペーンが開催されているので、パッと見はIIJの方がお得に見えるのですが、DMMモバイルは料金プランが幅広いという特徴があります。1~20GBまで計10プランが完備。IIJmioは最小で3GBプランからなので、1GB程度の低量プランを検討中ならばDMMモバイルの方がお得に運用出来るかと。

DMMモバイルの1GBプランはデータSIMで月額480円(税抜)、音声SIMで1,260円(税抜)と他社と比べても割安感がありますね。単純な料金だけだとLINEモバイルの方が安いですが、DMMモバイルにはバースト転送機能が完備されているので、それを踏まえるとDMMに軍配が上がるのではないでしょうか。

今回の初期費用無料キャンペーンの期限は2018年5月9日まで。期限までに申し込み手続きと初回料金の支払いまで完了していることが条件なので、その点はご注意を。

また、ASUSU端末の割引キャンペーンも行われています。
bnr_rotation_20180222_asus
ZenFone4 MAXとZenFone4が対象でしたが、ZenFone4 MAXはすでに限定200台が完売とのこと。ZenFone4は3,000円割引の53,800円(税抜)でホワイトのみ在庫ありの状態。

低価格路線がウリにしてきたDMMモバイルですが、最近はSNSカウントフリーや10分かけ放題などのオプション周りも充実してきていますね。

>>DMMモバイル

↑このページのトップヘ