格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

2019年03月

(追記:4月もSIMの場合は100GB or 200GBプラン限定となりますが、通常2,000円の初期費用が無料になる新生活応援キャンペーンが開催されていますね☆30日(火)までの限定企画。)

格安Wi-Fiルーターサービスで有名なFUJI Wi-Fi。私も最近存在を知ったのですが、FUJI Wi-Fiでは大容量プランが特徴のSIMサービスも提供しています。現在通常2,000円の初期費用が無料になるキャンペーンが開催中ですので、ご紹介♪
fujisim.fw
FUJI SIMでは音声SIMは扱っておらず、データSIMのみのラインナップ。

大容量プランが超格安な月額料金で運用可能な点が最大の特徴でしょう。料金プランをみてみますと、(料金は税抜)

●20GB:2,400円/月 ※おまとめプランなら1,980円~/月
●50GB:3,100円/月 ※おまとめプランなら2,480円~/月
●100GB:3,800円/月 ※おまとめプランなら2,980円~/月
●200GB:4,800円/月 ※おまとめプランなら3,980円~/月


となっています。こうして見ると200GBプランの割安感がすごいですね。。私が把握している限りではMVNOの大容量プランはイオンモバイルの50GBプランが最大だと思っていたのですが、その4倍です。

イオンモバイルの場合データ50GBプランで月額10,300円(税抜)なので、FUJI SIMの場合はその三分の一以下のコストにて運用可能。まぁデータSIMしかラインナップがないので用途は限定されると思いますが、相当なヘビーユーザーでも月200GBあればまず足りなくなるということはないのではないでしょうか。

デュアルSIM対応のスマホに入れたら、自宅のネット回線契約いらずですね。まぁ私は実際に使ったことがないので回線速度は体感していないのですが、ネットの評判を見ている限りではそれほど悪くはない印象です。

おまとめプランの場合、3~13ヶ月分をまとめて払うと月々のランニングコストがかなり抑えられます。13ヶ月分を一括で払うと最安になりますね。おまとめ期間が終わった後は月々払いに自動的に移行するのですが、その際の料金はおまとめプランでの実質月額料金と同様になる点は嬉しいですね。(※200GBプランの場合13ヶ月以降も3,980円(税抜)/月)

契約期間の縛りや解約手数料などもありません。SIMカードサイズはnano SIMのみですがSIMカードアダプタが一緒に送られてくるのでその他のサイズでも大丈夫です。

注意点としてはiOS端末でのテザリングが不可のようですね。Android端末ならば可能です。

あとはおまとめプランで一括で支払った場合、途中解約しても返金はされません。

通常の初期費用は2,000円なのですが、今ならばオフィス移転記念キャンペーンにつき初期費用は無料にて契約可能です。期間は2019年3月31日まで

個人的にはデータのみで200GBプランを使うシーンはいまいちイメージ出来ないのですが、必要としている人にとっては唯一無二の存在かと思いますので、存在を知っておいて損はないでしょう。

>>FUJI SIM

現在ワイモバイルで開催中のスマホ決算祭にてiPhone7と6sがかなりお得な条件で販売されているので、ご紹介です♪
スクリーンショット 2019-03-14 13.41.23
スマホ決算祭りの対象端末ですが、

●iPhone7(32GB):MNP 14,800円(税抜) 新規 24,800円(税抜)
●iPhone7(128GB):MNP 29,800円(税抜) 新規 39,800円(税抜)
●iPhone6s(32GB):500円(税抜)
●iPhone6s(128GB):9,800円(税抜)
●P20 lite:100円(税抜)
●Android One X5:29,800円(税抜)
●Android One X3:9,800円(税抜)
●Android One X4:14,800円(税抜)


といったラインナップ。やはり目玉はiPhone7でしょう。MNP(乗り換え)契約限定ですが、一括14,800円(税抜)は非常に魅力的です。新規契約での24,800円(税抜)も充分安い価格なのですが、そこからさらに10,000円の割引は大きいですね♪料金プランはスマホプランS/M/Lのどれでも対象。

MVNOでiPhoneを使いたい&MNP契約という条件が揃っている人であれば現在イチオシの選択肢でしょう。注意点としては24ヶ月以内に解約してしまうと高めの契約解除料が発生してしまうので、2年間は使い続けることが前提ですね。(端末ごとの契約解除料はコチラ。iPhone7はお得な条件だけあって逓減型4です)

iPhone6sも新規MNP関係なく一括500円(税抜)~という破格値なのですが、2年間使うとなるとちょっと型落ち感が気になると思うので、やはりiPhone7がオススメかと。

また、ワイモバイルでは現在学割キャンペーンも開催中です☆
スクリーンショット 2019-03-14 13.42.14
使用者が5歳~18歳だと最大13ヶ月間、月額1,000円割引になるという内容。スマホプランM or Lでの契約が条件になりますが、この割引額は大きいですね。上記したiPhone7と組み合わせればかなりのランニングコストの圧縮につながるでしょう。

コチラの学割キャンペーンは2019年5月31日までの期間限定企画です。

SIM単体契約だとタイムセール企画のMNPなら10,000円割引も好条件ですね。
スクリーンショット 2019-03-14 13.43.26
夜9時~朝9時の時間帯のみ申し込み可能です。

学割キャンペーンは今の時期だけの特典ですし、ワイモバイルにはMVNOとしては貴重な家族割(2回線以降月額500円割引)もあるので、家族皆で使うならばかなり魅力的な条件が揃っていると言えるでしょう。実店舗が多いという点もサポート面で安心感がありますね。

>>ワイモバイル

IIJmioの100円端末セールが話題ですが、OCNモバイルONEでも強烈な端末割引セールが本日11時からスタートしています。
bn_201903kaimakuchokuzen_1004260
今回の端末ラインナップですが、(一括価格)

●ZenFone Live:480円(税抜)
●P20 lite:800円(税抜)
●SH-M08:5,800円(税抜) ※オプション加入で最大5,000円OFF
●nova3:17,800円(税抜) ※オプション加入で最大5,000円OFF
●Mate20 Pro:64,800円(税抜) ※オプション加入で最大5,000円OFF
●ZenFone5:19,800円(税抜) ※オプション加入で最大5,000円OFF
●SH-M07:29,800円(税抜) ※オプション加入で最大5,000円OFF

となっています。いやー、先月のセール価格もかなり割安感がありましたが、今月のセールはSH-M07を除く、すべての端末がさらに値下がりしています。

まず1,000円を切っているZenFone LiveとP20 liteの2端末が目に止まりますね。どちらも1,000円以下の端末というイメージは全くないですが、今回はついに3桁価格になりました。

SH-M08とnova3よりは先月よりも2,000円OFF、ZenFone5は3,000円OFF、Mate20 Proは4,000円OFFといった具合ですね。さらにZenFone LiveとP20 liteを除く端末ではオプションの同時契約で最大5,000円OFFになる特典も付いてきます!

さすがに5,000円以下の端末だと販売価格がマイナスになっちゃいますからね・・・笑

オプション割引の内訳はこれまでと同じくかけ放題オプションの同時加入で2,000円OFF、かけ放題&あんしんモバイルパックオプションの同時加入で5,000円OFFといった設定。

以前も紹介しましたが、現在HUAWEI公式にて対象端末を購入した全員に商品券プレゼントのキャンペーンが行われています。Mate20 Proは10,000円分の商品券、nova3は5,000円分の商品券、P20 liteは3,000円の商品券プレゼントの対象になっているので、これを利用しない手はないでしょう♪

P20 liteの実質マイナス価格もインパクトありますが、個人的にはnova3が税込みで実質14,000円ちょっとでGETできる点に惹かれますね。。

すべて音声SIMとのセット契約での価格、別途3,000円の初期費用は発生します。今回のOCNモバイルONEのキャンペーン期間は2019年3月28日11時まで

nova lite3とSH-M09の新生活応援プライス企画も別枠で2019年3月18日11時まで絶賛開催中です。

もちろん音声SIM契約で24ヶ月間、月額320円割引になる新生活応援割との併用も可。
img_main_newlife_20190201
毎回OCNモバイルONEの端末セールには驚かされますが、今回は新生活応援割とHUAWEI公式のキャンペーンとも相舞ってお得度がさらに加速している状態ですので、お目当ての端末がある方はこのタイミングをお見逃しなく。

>>OCN モバイル ONE

今月からBIGLOBEモバイルのカウントフリーオプションの対象サービスが増えています♪
main
今回追加されたのは『LINE MUSIC』『Facebook(Messenger)』『らじる★らじる』の3サービス。

LINE MUSICで音楽面がさらに強化されましたね。らじる★らじるはNHKラジオが聴けるアプリですが、今はradiko.jpでNHKも聴けるので追加に意味あるのかな?とも思ったのですが、らじる★らじるは一部番組の再放送(聞き逃し機能)があるのでピンポイントな需要がありそうです。

Facebook(Messenger含む)は画像データ多めなのでこれも嬉しい追加でしょう。これでエンタメフリー・オプションの対象サービスは計14サービス。YouTubeが対象になっている貴重なカウントフリーオプションなので今後のさらなるサービス拡大に期待したいですね。

ちなみに現在通常月額480円(税抜)のエンタメフリー・オプション音声SIMとの同時申し込みで最大3ヶ月無料になるキャンペーンが開催されています。特典総額33,794円の大型割引キャンペーンとも併用可能ですので、契約タイミング的にはかなり良い時期でしょう。

どちらのキャンペーンも2019年3月31日までの期間限定となります。

また、BIGLOBEモバイルではiPhone7も扱っているんですよね。通常プランとは別枠のスマホまる得プランでの運用になるのですが、なかなかお得な条件となっています。

(追記:3/18からiPhone7もセレクトプランの割引特典端末に追加されました。24ヶ月間、月額320円割引で特典総額20,074円という条件)
スクリーンショット 2019-03-06 14.41.59
スマホまる得プランは音声SIMと通話オプションとがセットになったプラン。通話オプションは最大90分無料通話か10分かけ放題かを選択できます。今iPhone7(32GB)を3GBプランで契約したとすると、

●24ヶ月間、端末代金1,050円割引
●初年度は基本料金が1,050円割引で月額3,730円(税抜)にて運用可能
●500Gポイントをプレゼント


といった特典が付いてきます。端末アシスト割引と基本料金割引とを合わせると37,800円の割引額になるのでなかなか魅力的な条件かと。注意点としては2年以内に解約すると違約金プラス端末代金一括支払いになるので、2年契約が前提となります。

3年目以降も継続するとなると割安感がなくなってしまうので、2年限定での運用がオススメですね。ちなみにスマホまる得プランから通常のセレクトプランへの変更はできません。

iPhone7でMVNO運用をしたい人にとっては有力な選択肢かと思いますので検討してみてはいかがでしょう。現在の特典内容は2019年3月31日までの期間限定となっています。

>>BIGLOBEモバイル

現在OCNモバイルONEではSH-M09とnova lite3との2つの新端末が新生活応援特価プライスにて販売中ですので、ご紹介です♪
bn_shm09_1004260
nova lite3の一括8,800円(税抜)は以前にも紹介しましたが、2月21日に発売されたばかりの新端末『AQUOS R2 compact SH-M09』も新たにラインナップに加わっています。肝心の価格ですが、

●SH-M09:一括47,800円(税抜) ※オプション契約で最大5,000円OFF

といった設定。SIMフリー端末にしてはやや高額な部類ですが、CPUは高性能なSnapdragon™ 845、RAM4GB、ROM64GB、防水防塵、顔認証対応とハイスペックです。さらに5,2インチフルHDで135gというコンパクトなサイズ感がポイントですね。

ハイスペック端末になると画面サイズも大きくなってしまいがちですが、SH-M09は片手でも操作しやすいサイズです。『Android端末でハイスペック&コンパクト』というのは今の時代貴重な存在でしょう。

一括価格は47,800円(税抜)ですが、かけ放題オプションに同時加入すると2,000円OFF、かけ放題&あんしんモバイルパックオプションに同時加入すると5,000円OFFになるので最安だと42,800円(税抜)にて購入可能。音声SIM契約が必須条件となります。

新生活応援プライスでの販売期間は2019年3月18日11時まで。今月もOCNの端末セールが開催されると思いますが、これまでのケースからみてSH-M09とnova lite3はお値段据え置きと予想されるのでセールを待たなくても問題ないかと。

再度の紹介になりますが、音声SIM契約で24ヶ月間、月額320円割引になる応援割キャンペーンも絶賛開催中です☆
img_main_newlife_20190201
また、HUAWEIの公式サイトにてお客様感謝祭キャンペーンがスタートしていますね。
スクリーンショット 2019-02-28 11.29.26
期間中に指定端末を購入すると最大10,000円分の商品券がもらえるという内容です。

●10,000円分の商品券:Mate20 Pro
●5,000円分の商品券:nova3、P20
●3,000円分の商品券:Mate20 lite、P20 lite


といった条件です。nova lite3は残念ながら対象端末ではありません。期間中に購入した人全員が対象になりますので、条件を満たしている人はHUAWEIのキャンペーンサイトから忘れずに応募しておきましょう。

購入対象期間は2019年2月22日~3月31日までの間で応募期間は2019年4月10日までとなっています。

現在OCNモバイルではnova3が一時的に品切れの状態ですが、今月も開催されると思われる端末セールで前回セール時と同価格の19,800円(税抜)にて販売されれば、上記のキャンペーンを併用するとさらに5,000円分還元なので、かなりお得な条件でゲット出来そうですね♪

>>OCN モバイル ONE

↑このページのトップヘ