格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

2016年04月

4/4(月)現在、2GB特別プランパッケージの予約申し込みを受付再開!!予約受付期間は4/1(金)~4/10(日)の期間限定です。

従来は代理店形式だったイオンスマホが正式にMVNOとなり、『イオンモバイル』として再始動しました!!サービス開始初日から応募者多数により、新規募集が一時中断されている(汗)イオンモバイルですが、スタート記念の大型割引キャンペーンが行われています☆
img-slider_7
今回のイオンモバイルのスタート記念キャンペーン内容は、

●2GBプランが月額300~400円引きの特別価格で!!
●スマホ本体が半額&ルータも特別割引価格♪


となっております。目玉はやはり2GBプランの特別割引価格キャンペーンですね♪音声通話が通常月額1,380円のところ月額980円、データプランが通常月額780円のところ月額480円で利用可能です!!

この特別価格がなんと2017年の3月分まで適用される!!というのだから驚き☆1年間丸々特別価格っていうのはMVNO業者の中でもかなり大きなキャンペーンの部類に入るでしょう。
スマホ本体の半額キャンペーンの対象機種はARROWS M01のみとなります。ルーターは通常25,920円が19,800円の割引価格で購入可能♪

どちらのキャンペーンも2016年3月31日(木)までの期間限定!!となっておりますので、利用を検討中の方はお見逃しなく。また、(※4/4現在、キャンペーンの申し込み予約パッケージが4/10(日)までの期間限定で募集中です)  イオンモバイルの特徴として、

●契約期間の縛りナシ&解約金ナシ
イオン店頭でサポートが受けられる


という点が挙げられます。期間縛り&解約金が完全にナシというのはMVNO業者の中でも珍しく、イオンモバイルのメリットと言えるでしょう。また、イオン店頭(全国213店舗)でサポートを受けられるという点は『対面による安心感』という面で非常に大きいかと♪

MVNOのデメリットとして『安いかもしれないけどサポートが不安』という点はよく挙げられますからね。イオンモバイルはこの点を克服出来るので他MVNO業者よりも幅広いユーザー層をゲット出来ているかと思います。
ちなみに端末保証&電話サポート&セキュリティソフトの3サービスが備わった安心パックが月額600円~で提供中です。(今なら31日間無料)

ちょっと新規受付が一時的に中断されている点が心配ですが、おそらく近日中には復旧してくれるでしょう。また何か動きがあったら当ブログでもお伝えしていきますね☆

サービス開始当初から業界最安値!!を追求してきたDMMモバイルが2016年4月利用分からさらなる値下げを決行してきます☆ついにデータ1GBコースが500円を切る水準となってきましたねぇ。
089
値下げされる料金プランはデータSIMが『1GB』『8GB』『15GB』『20GB』の4プラン、通話SIMが『2GB』『5GB』『8GB』『10GB』『15GB』『20GB』の6プランとなります。データSIMプランの前料金との比較をしてみると、

●1GB:590円/月 → 480円/月
●8GB:2,140円/月 → 1,980円/月
●15GB:4,570円/月 → 3,600円/月
●20GB:6,090円/月 → 4,980円/月


といった具合になっています(税抜)。サービス開始当初は1GBが660円/月だったように記憶していますが、短期間で200円近い値下げになっているのは驚き!!この価格帯で200円近くの値下げってのはかなり大きいですからねぇ。
どのプランも最安値を意識した価格設定になりましたが、15GBと20GBプランは月額1,000円レベルの値下げになっているので、大容量データ派の方は狙い目なんじゃないでしょうか♪

こうもMVNOの低価格化が進んでくると、増々キャリアからの転向組が増えてくるでしょうね。総務省の指導で各キャリア1GBプランを打ち出してきましたが、正直プランとしてのお得感はありませんから。。

また、DMMモバイルでは端末の値下げキャンペーンも同時に行われています。先月新たに値下げされたのはZTEのBlade V6とHuaweiのAscend Mate7。Bladeが7,000円の値下げでAscendは再値下げでトータル10,000円の値引き!!さらにAscendの方は初期手数料相当の3,240円分のポイントプレゼントキャンペーン中!!ですので、かなりお得なタイミングとなっていますね☆

MVNO業界の価格競争をリードしているDMMモバイルの動向には今後も注目していきます♪

OCNモバイルONEは初期費用となるパッケージ代金が通常3,240円なのですが、Aamzonでは割引率の高いキャンペーン価格にて購入可能です☆2016/11/16(水)現在では音声通話SIMが93%OFF222円と最も安いようですが、SIMの種類によってパッケージ代金が異なるのでタイプ別の価格をまとめてみました♪dc
~OCNモバイルONEの初期費用パッケージ代金一覧(2017年1月19日時点)~

●データ専用SIM通常3,240円)
ナノ:500円
マイクロ:312円
標準:1,400円

●音声通話SIM通常3,240円)
ナノ/マイクロ/標準:222円(93%OFF!!)

●SMS対応SIM(通常3,240円)
ナノ:718円
マイクロ:900円
標準:1,045円

●050plus付きSIM通常3,240円)※本家の在庫なし
ナノ:718円
マイクロ:2,038円
標準:1,489円

となっております。(全て税込み価格)

最も高い050plus付きの標準サイズSIMでも半額以下、ボリュームゾーンと思われるデータ&SMS対応のナノやマイクロサイズでは70%OFF前後の価格設定になっていますね。中でも音声通話SIMの93%OFF設定はかなりお得感があるかと♪音声通話はSMSにも050plusにも対応した全部入りのSIM(月額1,728円~)。

MVNOシェア1位で運営歴も長いOCNの初期費用が安く済む点は利用者にとってはありがたいですね。OFF率は日によってちょくちょく変化しているので、今のようにOFF率が高いタイミングを見計らって申し込むのがよさ気です☆(→のリンク先からAmazon経由で申し込めます) >>OCN モバイル ONE

↑このページのトップヘ