格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

2014年06月

本日から現在契約している主要6社のMVNOスピードテスト結果を一つの記事にまとめて掲載していこうと思います。一覧にした方が見やすいでしょうしね。

MVNO主要6社の6月16日(月)のスピードテスト結果

OCNモバイルONE(50MB/日コース 972円/月)
【LTE回線 16時03分に測定】
下り:14.01Mbps 上り:2.17Mbps  PING:69ms
【3G回線 16時08分に測定】
下り:4.16Mbps 上り:0.41Mbps PING:436ms

BICSIM【IIJmio】(ミニマムプラン 972円/月)
【LTE回線 クーポンON 15時37分に測定】
下り:25.70Mbps 上り:1.90Mbps PING:42ms
【LTE回線 クーポンOFF 15時37分に測定】
下り:0.36Mbps 上り:0.35Mbps PING:90ms
【3G回線 クーポンON 15時42分に測定】
下り:5.87Mbps 上り:0.41Mbps PING:93ms
【3G回線 クーポンOFF 15時44分に測定】
下り:0.35Mbps 上り:0.36Mbps PING:425ms

BIGLOBE LTE/3G(エントリープラン 972円/月)
【LTE回線 15時43分に測定】
下り:8.80Mbps 上り:0.79Mbps PING:29ms
【3G回線 15時35分に測定】
下り:4.35Mbps 上り:0.41Mbps PING:96ms

日本通信【b-mobile Xsim】(プランN 972円/月)
【LTE回線 15時50分に測定】
下り:8.12Mbps 上り:3.94Mbps PING:56ms
【3G回線 15時58分に測定】
下り:2.94Mbps 上り:0.41Mbps PING:514ms

楽天ブロードバンドLTE(エントリープラス 972円/月)
【LTE回線 16時07分に測定】
下り:2.16Mbps 上り:3.17Mbps PING:33ms
【3G回線 16時03分に測定】
下り:2.62Mbps 上り:0.40Mbps PING:86ms

DTI ServersMan SIM LTE(504円/月)
【LTE回線 15時57分に測定】
下り:0.05Mbps 上り:4.28Mbps PING:36ms
【3G回線 15時53分に測定】
下り:0.02Mbps 上り:0.37Mbps PING:393ms
 
Screenshot_2014-06-16-16-03-10 ocn lte
Screenshot_2014-06-16-16-08-47 ocn 3g
Screenshot_2014-06-16-15-38-01 iij on lte
Screenshot_2014-06-16-15-37-09 iij off lte
Screenshot_2014-06-16-15-42-59 iij on 3g
Screenshot_2014-06-16-15-44-54 iij off 3gScreenshot_2014-06-16-15-43-07 boglobe lteScreenshot_2014-06-16-15-35-35 biglobe 3gScreenshot_2014-06-16-15-50-40 b-mobole lteScreenshot_2014-06-16-15-58-31 b-mobile 3g
Screenshot_2014-06-16-16-07-58 rakuten lteScreenshot_2014-06-16-16-03-47 rakute 3gScreenshot_2014-06-16-15-58-01 dti lteScreenshot_2014-06-16-15-53-39 dti 3g

(測定場所:東京都中野区 測定時間:15時35分~16時08分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D 測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/16

上記のような結果となりました。

まぁ一時のスピードテスト結果を見てどやかく言ってもあまり意味がないと思います。
時期によって利用者の増減や業者側の設備投資の具合もあるでしょうし。

ですが、定期的に計測していくことによって、MVNO業者の健全度や今どの業者が最もパフォーマンスに優れているかというのが見えてくると思いますので、当ブログでは継続してスピードテスト結果を掲載していきますね。

現時点ではやはりOCNとIIJmioの二強かな、というイメージ。次点でBIGLOBEでしょうか。
b-mobileの3G回線スピードが以前よりも改善されているような気もしますね。

累計6回線目となるBIGLOBE LTE/3GのSIMを契約しましたのでそのレビューを。
IMG_0248
BIGLOBEのサイトから申し込むと、まずBIGLOBE会員証などが同梱された資料が届きます。
IMG_0249
その後SIMカードが入った冊子がゆうパックで到着。上記の資料が届いた翌日に届きましたね。
IMG_0267
SIMが届いたらAPN設定をします。BIGLOBEのAPN設定は、

APN:biglobe.jp
ID:USE
パスワード:0000
認証方式:CHAP または PAP


と説明書には記載されています。
Nexus7では問題なく接続出来たのですが、F-11Dだと何故か接続出来ず。
3G専用端末だと設定方法が違うのかな~?と思って、

「BIGLOBE 3G」動作確認端末一覧/設定方法:BIGLOBE会員サポート
http://support.biglobe.ne.jp/mobile/settei/3g_device.html

のページからF-11dの個別設定方法を試してみたら無事接続完了!!(認証方式の部分を『CHAP』のみにしたら接続出来ました)

私が契約したプランは月額972円(税込)1GB分の高速回線容量が付いてくるプラン。
1GBを使い切ったら最大128kbpsに制限されます。

低速での容量制限はありませんが、高速通信は3日360MBの通信容量制限あり。
サービス開始月は無料で、プロバイダにBIGLOBEを利用している人は月額200円の割引サービスがありますね。

また、BIGLOBE LTE/3Gは公衆無線LANサービスが無料で付いてきます!!
サイト上では何故か明言されていないんですが、『wi2 300』のサービスですね。BICSIMに付いてくるモノと同じ。http://wi2.co.jp/jp/

月額390円(税込)のサービスが無料で付いてくるっていうんだから、コレは嬉しいですよね~。

さて、恒例の実効速度測定もしてみました。

BIGLOBE LTE/3Gの6月11日(水)夕方のスピードテスト結果
【LTE(Xi)回線 16時09分に測定】
下り:3.97Mbps
上り:3.51Mbps

Screenshot_2014-06-11-16-09-43
【3G回線 16時20分に測定】
下り:1.51Mbps
上り:0.41Mbps

Screenshot_2014-06-11-16-20-15
(測定場所:東京都中野区  測定時間:16時09分&20分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/11

といった測定結果になりました。

数値的にはそこまで速度が出ているわけではありませんが、pingも早いですし体感速度はサクサクな感じでしたね。下りと上りのバランスも良いですし。今度昼休みの混雑時間帯でもテストしていきます。

BiGLOBE LTE/3G SIMのサービスは全体的にバランスの良い印象。ネット上での評判もよさ気ですし。
『wi2 300』付きと低速での通信制限がない点が個人的には高評価ですね。

IIJにSIMサイズ変更のお願いを先週の木曜日に出したんですが、交換用のSIMが土曜日に到着しました。中1日での到着ですのでなかなかスピーディな対応。
IMG_0264
契約しているのはBICSIMなんですが、純粋なIIJmioのパッケージで交換SIMは送られてきました。円盤状のパッケージがオサレ。中身はこんな感じです。
IMG_0265
以前は3G専用端末であるSO-03Dでの速度検証だったので、やっとIIJmio回線をLTEで検証することが出来ます!!
ということでLTEと3Gでの実効速度の測定をしてみました。

BICSIM(IIjmio) 6月9日(月)夕方帯のスピードテスト結果
【LTE回線 クーポンON  16時38分に測定】
下り:29.23Mbps
上り:4.81Mbps

Screenshot_2014-06-09-16-38-51
【LTE回線 クーポンOFF  16時38分に測定】
下り:0.38Mbps
上り:0.59Mbps
Screenshot_2014-06-09-16-38-04
【3G回線 クーポンON  16時46分に測定】
下り:3.50Mbps
上り:0.41Mbps
Screenshot_2014-06-09-16-46-18
【3G回線 クーポンOFF  16時48分に測定】
下り:0.39Mbps
上り:0.36Mbps

Screenshot_2014-06-09-16-48-55
(測定場所:東京都中野区 測定時間:16時38分&46分&48分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D 測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/6/9

といった結果になりました。

いや~LTEの下り29.23Mbpsはスゴイ!!!
速度検証を始めてから断トツで速い結果じゃないかな?OCNで10Mbps超えは何回かあったけど。

さすがに評判の良いIIJmio回線といったところでしょう。クーポンOFFの状態でも最大200kbpsのはずがLTEも3Gも400kbps近く出ていますし。

あとはお昼休みの最混雑時間帯でどうなるかってとこですね。近々またスピードテストをしてみます。

近所のゲオにレンタルしていた漫画を返しに行ったら、ゲオのMVNOである『Smart G-SIM by So-net』を発見!!
IMG00006
ゲオのMVNOといってもゲオ自体が回線を運用しているのではなく、So-netの回線を利用したサービスのようですね。ゲオの販売網との業務提携といった形でしょう。

メインのプランは1日30MBまでの高速回線が使えるプラン30Mと50MBまで使えるプラン50M。
これでそれぞれ月額950円(税込)月額1,380円(税込)になります。利用初月は無料
IMG00005
ちなみに6月の30日まで30MB→50MB、50MB→80MBの高速回線増量キャンペーンをやっています。SIMと白ロムの同時購入で3,000円割引のキャンペーンもこの店舗ではやっていましたね。
IMG00007
ですが、プランだけみるとどーしてもOCNモバイルONEの劣化版にしか見えないのが現実・・・。増量キャンペーン後でOCNの通常プランと同等ですからね。まぁ若干ゲオの方が料金は安いですけど。

Smart G-SIMはネットでの申し込みは行っておらず、ゲオ店頭のみの販売のようです。上記のような白ロムとの同時購入キャンペーンは結構効果あるかもしれませんね。

MVNOへの認知UPにも貢献してくれそう。

今日のスピードテスト検証結果にBICSIM(IIJmio)がなかったのは、現在IIJmioにSIMサイズ変更をお願い中だからです。
IMG_0259
IIJmioのSIMカードサイズ変更は手数料2,160円(税込)。。

これまではdocomoのガラケーとBICSIMを入れたSO-03Dの2台持ちだったんですが、ちょっと2台持ちが面倒くさくなったのとL-01fの一括機種変更が安かったのでスマホ1台持ちにすることに。

IIjmioのSIMカードサイズ変更はオンライン上で簡単に出来るんですが、変更申し込みをした後、IIJ側で新しいSIMを準備した段階でこれまで使っていたSIMは使用不可となります。

なので現在古い標準サイズのSIMが使えないワケなんですよ。

おそらく今週末あたりに新しいマイクロサイズのSIMが届くと思うので、来週中には新しいSIMでLTEと3G回線の両方のスピードテスト検証を行なう予定です。(これまで3G専用端末であるSO-03Dでの検証だったので)

あとBIGLOBE LTE/3GのSIMも到着しましたので、これも近々レビューしていきますね。
IMG_0247
それにしても機種変したL-01Fのサクサク感が半端ない(笑)
SO-03Dと1年半くらい販売時期に差があるんですが、スマホの進化スピードは凄まじいですねぇ。
IMG_0254
L-01fはNexus5の姉妹機とも言われていて、スペック的には申し分ないのですが、XPERIAやGALAXYの影に隠れてしまっている不遇の名機なようです。

まぁそのせいで現在投げ売り状態でお安く入手出来るワケですが・・・。(池袋のドコモショップで本体価格9,980円+6,000円分の有料コンテンツ)

MVNO利用としても間違いなくオススメの機種ですね。

↑このページのトップヘ