格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

2014年05月

楽天LTESIMでも夕方時間帯のスピードテストを行いました。

楽天ブロードバンドLTE5月26日(月)の夕方帯のスピードテスト結果
【LTE(Xi)回線 18時42分に測定】
下り:1.05Mbps
上り:0.79Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-42-10 rakutenlte
【3G回線 18時37分に測定】
下り:2.56Mbps
上り:0.36Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-37-02 rakuten3g
(測定場所:東京都中野区  測定時間:18時37分&42分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/5/26

といった結果です。

楽天LTEでもOCNモバイルONEと同じく3G回線の方がLTE回線よりも早いという逆転現象が起きていますねぇ。LTEで1Mbpsちょいの速度はちょっと厳しい。もしかしてこの時間帯はLTE回線のみが圧迫されているってことなのかな?

この前は楽天LTEで朝の通勤時間帯で計測した時も3Gの方が早かったし。でもその時OCNはLTEの方が早かったからなぁ。色々と複合要因があると思うので一概には言えませんね。

まぁどの格安SIMも3G回線は安定している、ってのは共通していますね。次からはDTIのSIMも検証対象に追加していきますよ~。

>>楽天ブロードバンドLTEの公式サイトはコチラ

OCNモバイルONEでも夕方時間帯でのスピードテストを行ってみました。

OCNモバイルONEの5月26日(月)夕方帯のスピードテスト結果
【LTE回線 18時33分に測定】
下り:1.91Mbps
上り:0.32Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-33-39 ocnlte
【3G回線 18時43分に測定】
下り:2.02Mbps
上り:0.39Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-43-57 ocn3g
(測定場所:東京都中野区  測定時間:18時33分&18時43分 測定機種:Nexus7 ME571-LTE&F-11D  測定アプリ:RBBTODAY 日付:2014/5/26

上記のような結果になりました。

こちらはなんとLTEと3Gの速度の逆転現象が起きてしまいました!!
まぁ測定環境がまるきり同じわけというワケではないので、あくまでも目安ですが・・・。

通常時はOCNのLTEは下りで10Mbpsは出ていましたので今日の下り1.91Mbpsってのは遅いですねぇ。これは夕方の時間帯の問題なのか、はたまたOCNの回線の問題なのか。

平日の朝の通勤帯、昼休みの時間帯に続き夕方の時間帯でのスピードテストを行ってみました。

BICSIM(IIJmio)の5月26日(月)夕方帯のスピードテスト結果
【クーポンON 18時36分に測定】
下り:2.76Mbps
上り:0.41Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-36-44 bicon
【クーポンOFF 18時34分に測定】
下り:0.38Mbps
上り:0.39Mbps

Screenshot_2014-05-26-18-34-38 bicoff
(測定場所:東京中野区  測定時間:18時34分&36分 測定機種:SO-03D【3G回線】 測定アプリ:RBBTODAY  日付:2014/5/26

上記の結果となりました。

クーポンON、OFF共に数値的には通常運転という感じですね。でも体感的にはイマイチ速度を感じられなかったように思います。やはり通信的には割りと混んでいる時間帯なのでしょうか。
あとクーポンON時のpingが遅いのが気になるけど、これはまぁ私の環境の問題でしょうかね。

夕方の時間帯は昼休みみたいに激混み!!ってワケではなさそうです。

先週注文したDTIのSIMと格安SIM関連の本がAmazonから届きました。
IMG_0228
BIC(IIJ)、OCN、楽天と続いて4社目の格安SIM。
DTIのレビューは後ほど別記事で書きますね!

あとなんとなく注文してしまった格安SIMカードマル秘活用術という本。
ハッピーライフ研究会っていうガジェット系やMNPのノウハウ本をよく出している会社の本ですね。

流し見した感じだと初心者向けに格安SIMの導入法がわかりやすく書かれている感じ。
後半部分がほとんどMNP関連の記事なのがちょっと気になりますが(笑)

知らないことも書いてあると思うので、暇な時に読んでみます。

実はBICSIMの特典サービスとして付いてきたWi2 300にまだ登録していなかったので今回登録してみました。
wi2
Wi2 300の登録はBICSIM契約者向けの専用ページ(http://300.wi2.co.jp/bic-sim/)から行います。SIMが貼り付けられていたカードの裏に記載されている番号を入力した後、各種個人情報を入力すれば登録完了~!!
bicwi2
登録が完了したら運営元のワイヤレス・アンド・ワイヤレスから「ご契約内容のお知らせ」というメールが届くので、その中に利用出来るSSIDとネットワークキーが記載されています。

Wi2 300が利用出来るエリアですが、

●Wi2独自エリア
●BBモバイルポイント
●UQ WiFi


の3つのエリアとなります。

基本的には施設内での利用になる感じですね。街中でも『Wi2premium』っていうSSIDはよく目にするんですが、これはWi2 300の契約では使えず、ワンタイムプランだけみたい。(以前は300でも使えたらしいが)

Wi2独自エリアがどの程度のものかってのはまだ体感していないのでわからないですが、BBモバイルポイントが利用出来るのはデカイですねぇ。マックには大体入ってるし。

実際に近所のマクドナルドで試してみましたが、SSIDでmobilepontを選んでWi2から送られてきたパスワードを入力すればネットワークに繋がります。ですがその段階ではまだ使えず、BBモバイルポイントのログイン画面に行って再度ログインすることでネット接続可能になります。二段階認証。

今後Wi2独自エリアとUQ WiFiの回線でも試してみます。
自分の使い方だと外出時にスマホでWiFiにつなぐ機会はあんまりないのですが、PC仕事をする時があるのでその時に役立ちそうだな~。

しっかし、月額390円の公衆無線LANサービスが月額972円のBICSIMにおまけとして付いてくるってのはホントお得ですよねぇ。MVNOスゴいwせっかく無料で付いてくる良特典なのでWi2 300のウマい使い方を模索していこうと思います。

↑このページのトップヘ