格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

本日10時からIIJmioのスマホ割引セールの内容が切り替わっているので、ご紹介です♪
スクリーンショット 2019-08-01 11.35.53
OPPO AX7とP20 liteが大きく値下げされており、

●AX7:一括4,800円(税抜)
●P20 lite:一括4,800円(税抜)


といった価格設定に。両端末とも前回より5,000円の値下げとなっています。この価格帯で5,000円の値下げは大きいですねぇ。音声SIMとのセット契約が条件です。

目玉はOPPO AX7でしょう。楽天モバイルの価格を下回り、MVNO最安値になりましたね。P20 liteも安いのですがOCNモバイルONEが800円(税抜)で売っているので、さすがに最安値とはなりません。初期費用1円特典などを考慮すると1年間の運用であればそれほど条件は変わりませんが。

R17 Proは前回価格と同じですが、40,000円近い割引なのでかなり割安感がありますね。取扱業者自体が少ない端末ですが、コチラも調べた限りでは最安値。IIJmioでは以前もOPPO端末の100円セールがありましたし、OPPO端末の調達力が強い印象です。

通常3,000円の初期費用が1円、音声SIM契約で4ヶ月間1,000円割引の夏トク!キャンペーンも引き続き開催中。(※当サイト経由だと月額割引が1ヶ月延長されます)
スクリーンショット 2019-07-04 23.21.27
第2弾スマホ割引セールも夏トク!キャンペーンも開催期間は2019年9月30日までとなっています。

また、eSIMデビューキャンペーンの特典内容も本日から切り替わっていますね。今申し込むとデータ量が3ヶ月間1GB増量になる特典付きです。

公式Twitterのプレゼント企画も本日からAmazonギフト券(抽選で200名に1,000円分)に切り替わっています。どちらも期間は2019年8月14日まで

AX7やP20 lite等の割引対象端末は数量限定とのことですので、購入を検討していた方は今回の値下げタイミングをお見逃しなく。

本日11時からOCNモバイルONEの公式Twitterにてプレゼントキャンペーンが開催されているので、ご紹介です♪
無題
キャンペーンの内容としては、OCNモバイルONEの公式Twitterをフォロー、該当ツイートをリツイートすると豪華景品が抽選で当たる!!というモノ。

2年間、毎月320円割引キャンペーンの終了直前カウントダウン企画として開催されているようですね。

本日7月25日から7月31日まで毎日1つずつ景品が追加されていくスタイル。賞品の内容ですが、

●7月25日応募用:SH-M08 1名
●7月26日応募用:Google Playギフトコード3,000円分 10名
●7月27日応募用:ZenFone Max Pro(M2) 1名
●7月28日応募用:Amazonギフト券3,000円分 10名
●7月29日応募用:moto g7 plus 1名
●7月30日応募用:Relux 7万円相当ギフトクーポン 1名


となっています。

企画終了まで毎日1つずつ、OCNモバイルONEの公式Twitterにて応募用のツイートが更新されます。それをリツイートすると応募完了。

複数の賞品をリツイートした場合でも当選するのは1つのみ。当選者にはTwitterのDMで連絡、賞品の発送は2019年8月末予定とのこと。

個人的にはホテルや旅館の予約サービスであるReluxのクーポンが欲しいですねぇ。7万円は魅力的です。公式Twitterをフォロー&リツイートのみで応募可能ですので、当選確率を高めるためにも全ての賞品に応募してみてはいかがでしょう。応募期間は2019年7月31日10時59分まで

また、現在開催中の音声SIM契約で2年間320円割引キャンペーンとスマホ端末割引セールの終了期限が2019年8月5日までと迫ってきていますので、コチラもお見逃しなく。

端末セールの方はP20 liteとSH-M07が完売してしまいましたが、それ以外は在庫アリの状況ですのでお目当ての端末がある方はお早めにどうぞ。

約1ヶ月ぶりとなる毎月恒例OCNモバイルONEの端末キャンペーンが本日11時からスタートしているのでご紹介です♪先月よりも値下げされた端末が多数ありますので、大注目。
無題
今回の端末ラインナップですが、

●SH-M08:3,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●SH-M09:37,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●SH-M10:44,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●ZenFone Max(M2):3,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●ZenFone Max Pro(M2):7,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●nova lite3:3,480円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●nova3:14,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●Mate20 Pro:52,800円(税抜) ※オプションで最大3,000円OFF
●SH-M05:500円(税抜)
●SH-M07:4,800円(税抜)
●P20 lite:800円(税抜)
●iPhone SE(海外版):9,800円(税抜)~


となっています。

注目端末としては前回セール時から15,000円値下げされているSH-M10、3,000円値下げのSH-M08とZenFone Max(M2)、7,000円値下げのZenFone Max Pro(M2)、底値と思われた水準からさらに値下げしてきたnova lite3辺りでしょうか。

あとは終売したと思われたSH-M05が何故か復活していますね。一括500円(税抜)という破格プライスはインパクトありますが、型落ち端末ですので3,000~4,000円程度の差でしたらSH-M07やSH-M08をオススメします。

オプション加入で3,000円OFF特典はかけ放題&マイセキュアの契約が条件。どの端末も音声SIMのとのセット契約が必須となります。また、別途3,000円(税抜)の初期費用がかかります。

今回のOCNモバイルONEの端末セールの期間は2019年8月5日12時まで

同時開催されている音声SIM契約で2年間、月額320円割引キャンペーンと同じ締切日です。
無題
今回の端末セールは割引額も大きいので上記のキャンペーンと組み合わせるとかなり魅力的な購入タイミングと言えるでしょう♪

また、moto G7シリーズの発売記念特価が明日7月18日(木)11時までとなっているので、購入を検討していた方はお見逃しなく。

昨日9日14時からDMMモバイルにて初期費用無料キャンペーンがスタートしていますので、ご紹介♪
bnr_cp20190709_pc
定期的に初期費用関連のキャンペーンを開催してくれるDMMモバイル、今回の内容も、

●新規契約で通常3,240円の新規契約手数料が0円になる!!

というモノ。音声データ関係なく、全プラン対象という点が嬉しいですね♪条件としては最低3ヶ月の継続利用が必須となります。今回のキャンペーン期間は2019年8月26日13時59分まで

また、昨日は『楽天モバイルが23億円でDMMモバイルを買収(DMM光含む)!!』というちょっと驚きのニュースが発表されましたね。楽天モバイルがFREETELを買収した時も話題にはなりましたが、今回のDMMモバイルは約24万人の会員数がいるMVNOですので、業界内でのインパクトもさらに大きいでしょう。

MVNOは低価格の利用料金が売り、ゆえに企業側としては利益を出すのが大変な訳です。

ですが楽天のように自社の巨大経済圏を持っている企業ならば携帯回線を入り口に自社の他サービスにユーザーを誘導できるので、こういった買収が可能なのでしょうね。今年の10月からはキャリア携帯事業(MNO)にも参入するので、そこでの移行も見込めるでしょうし。

ちなみに当面はDMMモバイルのサービス名のままで継続されるとのこと。



また、FREETELでも昨日から48時間限定のタイムセール企画が開催されています。
スクリーンショット 2019-07-10 13.17.05
OCNモバイルONEとのセット購入で通常16,800円(税抜)で売られているクラウドSIM搭載の端末『P6』が100円(税抜)で買えちゃうという大盤振る舞いなキャンペーン内容。

防水ワイヤスレスイヤホンのプレゼントキャンペーン(購入者の中から抽選で10名)も同時開催中です。7月10日(水)14時56分現在、OCNセット購入用の在庫はブラックのみ。販売数は限定200台とのことです。

キャンペーン期間は2019年7月11日(木)12時までとなっていますので、クラウドSIM端末に興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょう。

>>FREETEL

本日からIIjmioのキャンペーン内容が切り替わっていますので、ご紹介♪
スクリーンショット 2019-07-04 23.21.04
今回の夏トク!キャンペーンの内容ですが、

●通常3,000円の初期費用が1円
●音声SIM契約で3ヶ月間、月額600円割引


といった内容。データ増量特典はなくなりましたが、初期費用1円と音声SIM割引は継続されました。昔の記事を見返してみると、IIJmioの初期費用1円特典は昨年の3月からずっと続いているんですね。MVNO乗り換え時に3,000円の初期費用は決して安いものではないので、この企画が継続してくれるのはありがたい限り。

さらにサイト限定のタイアップキャンペーンも継続。
スクリーンショット 2019-07-04 23.21.27
当サイト経由の申し込みだと、音声SIM契約時の月額割引期間が1ヶ月延長されますので、4ヶ月×月額1,000円で総額4,000円の割引額となります♪今回のキャンペーン期間は2019年9月30日まで

同時にスマホ端末の大幅割引企画も開催されています。
スクリーンショット 2019-07-04 23.21.48
今回の割引端末ラインナップですが、

●OPPO AX7:一括9,800円(税抜)
●OPPO R17 Pro:一括29,800円(税抜)
●P20 lite:一括9,800円(税抜)
●SH-M08:一括19,800円(税抜)
●SH-M10:一括69,800円(税抜)
●moto g7:一括19,800円(税抜)
●moto g7 plus:一括29,800円(税抜)
●ZenFone Max Pro(M2):一括19,800円(税抜)
●ZenFone 5Z:一括49,800円(税抜)


上記の9機種となります。正直微妙な価格設定の端末が多い印象ですが、AX7の一括9,800円(税抜)は割安感がありますね。価格だけで言うと楽天モバイルの一括9,580円(税抜)にやや負けていますが、初期費用と月額割引分を考慮すると実質MVNO最安値でしょう。

どの端末も音声SIM契約が条件で、12ヶ月以内に解約やプラン変更をすると割引分が別途請求されてしまうので、その点はご注意を。

コチラのキャンペーン期間は2019年7月31日までとなっています。

また、販売が延期されていたHUAWEI P30シリーズが今月2日から販売開始されていますね。未だにHUAWEIとGoogleとの問題はモヤモヤが晴れませんが、ここに来て販売開始ということで他社も追随してくる流れになるのでしょうか。

2019年7月18日からeSIMサービスを実施するとのアナウンスも本日されましたが、一足先に公式Twitterにてプレゼントキャンペーンがスタートしています。
スクリーンショット 2019-07-04 23.22.30
現在は第1弾のプレゼント企画が行われており、公式Twitterのフォロー&リツイートで抽選で300名にサーティーワンアイスクリームのシングルギフト券が当たるとのこと。第1弾のキャンペーン期間は2019年7月17日までとなっています。

↑このページのトップヘ