格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

昨日10月1日から施行された改正電気通信事業法によりMVNO各社のキャンペーン内容も全体的にトーンダウンしてしまっているのが現状ですが、IIJmioは先月までよりも条件の良いキャンペーンを繰り出してきているのでご紹介です♪
スクリーンショット 2019-10-02 15.11.35
具体的なキャンペーン内容ですが、

●通常3,000円の初期費用が1円
●3ヶ月間、データ3GB増量(全プラン契約数分対象)
●音声SIMなら4ヶ月間、月額1,300円割引


となっています。先月までのキャンペーンではデータ増量特典はなかったのでこれは嬉しいポイント。月額割引額も300円UPしています。

ちなみにデータ3GB増量特典は契約したSIM枚数分すべてに適用されます。これまでIIJmioはファミリーシェアプランの新規同時申し込みが3人までだったのですが、これが5人に変更されました。

家族で乗り換える人にとっては朗報でしょう。今回のキャンペーンを利用すれば3ヶ月間は毎月3GB増量されるので5人家族だと月15GBほど増量されることになります。

音声SIM契約だと月額1,300円割引となりますが、通常は3ヶ月間のところIIJmioと当サイトとのタイアップ企画により割引期間の1ヶ月延長特典が付いてきます♪
スクリーンショット 2019-10-02 15.11.42
他にも計7端末の割引キャンペーンが同時開催中です。
スクリーンショット 2019-10-02 15.34.02
目玉はZenFone Liveの一括999円(税抜)でしょう。先月から引き続きのOPPO AX7の一括4,800円(税抜)、美品中古iPhone7の一括29,800円(税抜)もかなり安い水準です。

今回のIIJmioのキャンペーン期間は2019年10月31日まで。昨日の段階で各社のキャンペーン内容を一通りチェックしましたが、現状ではIIJmioが頭一つ抜けた好条件ですのでお見逃しなく。

>>IIJmio(タイアップ特典付き)

他で注目の案件としてはBIGLOBEモバイルが初期費用0円企画を継続していますね。月額割引はなくなってしまいましたが。3GB以上の音声SIM契約が対象です。現在端末セット契約は一時的にお休みしているようで再開は11月1日のこと。エンタメフリー・オプションの無料期間が3ヶ月から6ヶ月へと増加したのは魅力的かと。

あとはLINEモバイルも月額基本料5ヶ月半額&5,000円分のLINEポイントプレゼント企画を継続中。

あまり目立っていない印象ですがnuroモバイルの11ヶ月間、月額基本料50%OFF企画も魅力的ですね。音声SIM契約が条件ですが全てのプランで適用されます。

各社のキャンペーンまとめページを2019年10月最新版に更新しましたので、他の案件もぜひチェックしてみてください。

>>MVNO(格安SIM)計46社のキャンペーン情報一覧

本日11時からOCNモバイルONEにて毎月恒例の端末割引セールが開催されています。
bn_201909tacklesalae_1004260
来月から消費税10%と改正電気通信事業法の施行という格安スマホ業界としてもビッグなイベントがやってきます。解約違約金の上限が1,000円になるのは喜ばしいことですが、同時に端末割引の上限も2万円になってしまうので、今回のセールのように『最大45,000円OFF』と謳っているキャンペーン企画を見るのも最後になりそうですね・・・。

さて、今回の端末ラインナップですが、

●P30 lite:9,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●P30:31,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●nova lite3:800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●nova3:12,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●Mate20 Pro:39,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M08:800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M09:32,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M10:42,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●ZenFone Max(M2):3,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●ZenFone Max Pro(M2):12,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●moto g7 power:7,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●moto g7:9,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●moto g7 plus:12,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●iPhone SE(32GB):2,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF
●iPhone SE(128GB):2,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF
●iPhone XR(64GB):59,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF
●iPhone XR(128GB):62,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF


上記の17端末となります。(iPhone SEは海外版、iPhoneXRは整備済み品)

いや~、増税&法律改正前のラストセールだけあってどの端末も過去最安レベルの価格となっていますね。ただでさえ安かったP30 liteとP30が今回さらに値下げされています。特にP30の一括31,800円(税抜)は魅力的。

先月に比べて値引き額が大きいのはMate20 ProとSH-M10。どちらも先月セール時よりも10,000円値下げされています。来月以降は割引上限2万円縛りのせいで高額端末には手を出しにくくなることが予想されるので、この価格帯でゲットできる機会は貴重でしょう。

MNPだと5,000円割引、対象オプションの加入で3,000円割引されるので契約状況によっては上記の価格からさらに8,000円の値引きが期待できます。(※iPhoneはオプション加入割引なし、端末価格は0円以下にはなりません)

セール価格で購入するには音声SIMとのセット契約が条件となります。

今回のキャンペーン期間は2019年9月30日11時まで。注文日が9月中でも発送が10月以降になる場合は10%の消費税が適用されてしまうようなので、その点はご注意を。

明日10日(火)から楽天スーパーSALEのタイムセール企画でOPPOのFind Xが大幅割引されるので、ご紹介です♪
スクリーンショット 2019-09-09 13.58.12
気になる販売価格ですが、

●OPPO Find X:一括48,800円(税抜) ※事務手数料込み

となっています。

Find Xは昨年の11月に発売されたOPPOのフラッグシップモデル。カメラを格納式にすることで実現した93.8%の画面占有率を誇るパノラマアークスクリーンと3Dカメラが特徴的。

MVNOでFind Xを取り扱っているのは楽天モバイルとIIJmio。IIJmioは今年の5月に通常価格が値下げされて一括69,800円(税抜)と安いのですが現在品切れの状態。

まぁ在庫があったとしてキャンペーン条件を考慮したとしても今回の楽天タイムセール価格の方が安いですね。価格コムのSIMフリー端末最安値も69,800円(こちらは税込価格)なので条件は良いでしょう。

販売は楽天モバイル 楽天市場店で音声SIM契約が必須となります。

2019年9月10日(火)20時~20時59分までの1時間限定タイムセールですので、Find Xの購入を検討していた方はこのタイミングをお見逃しなく。

>>Find X(楽天モバイル 楽天市場店)

また、タイムセール企画ではない楽天スーパーSALE割引企画も実地されていますね。

計7端末が対象ですが、LG Q Stylusの一括9,980円(税抜)、P20の一括23,000円(税抜)の割引額が大きいです。事務手数料込みの価格、nova3のみ品切れの状態です。

コチラの期間は2019年9月11日1時59分までとなっています。

>>楽天モバイル 楽天市場店

本日からIIjmioにてeSIMプランの大型割引キャンペーンが開催されているので、ご紹介です♪
top_img
今回のキャンペーン内容ですが、

●通常3,000円の初期費用が1円
●月額利用料が3ヶ月間、1,000円割引になる


というモノ。eSIMプランのみが対象です。

先月までもeSIM関連のキャンペーンは行われていたのですが、今回は初期費用1円と3ヶ月間1,000円割引特典が同時に適用されるので前回よりもお得な内容になっています。(前回は期間を区切ってどちらかの特典のみが適用)

eSIMは月額1,520円(税抜)のデータ通信(6GB)プランのみなので、月額1,000円という割引額は大きいですね。最低利用期間が利用開始日の翌月末日までという縛りの少なさも魅力。

仮に今月の15日を利用開始日にして3ヶ月半運用したとすると、トータルコストは2,521円(税抜)。税込でも2,700円ちょっとです。(※IIjmioの利用開始月は日割り、月額割引は利用開始月の翌月から、初期費用の他にSIMプロファイル発行手数料が200円かかります)

上記のようにかなり割安なコストで導入可能なタイミングですので、eSIM対応端末を持っている人はeSIMという新技術に触れてみてはいかがでしょうか。

今回のキャンペーン期間は2019年10月31日までとなっています。

また、同時に公式Twitterにてプレゼント企画が始まっています☆
EDbJqWZU0AArbkc
IIJmioの公式Twitterをフォロー&対象ツイートをリツイートで抽選で400名に景品をプレゼントという内容。

第1弾~第3弾に別れており、第1弾はサーティワンのレギュラーシングルギフト券(390円相当)を抽選で200名にプレゼントとのことです。期間は2019年9月16日まで

本日11時から毎月恒例のOCNモバイルONEの端末SALEがスタートしているので、ご紹介♪
無題
今回のセール対象端末のラインナップですが、

●ZenFone Max(M2):4,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●ZenFone Max Pro (M2):12,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M10:52,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M09:37,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●SH-M08:7,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●nova lite3:3,100円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●nova3:14,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●Mate20 Pro:49,800円(税抜) ※MNP&オプションで8,000円OFF
●海外版iPhone SE(32GB):9,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF
●海外版iPhone SE(128GB):15,800円(税抜) ※MNP&オプションで5,000円OFF


の10端末となります。

先月セール時より値下がりしたのはnova lite3とMate20 Pro。それぞれ380円と3,000円の値下げとなっています。あとはMNP(乗り換え)契約だと5,000円OFFになる特典が追加されたのが大きいですね。

オプション加入特典(10分かけ放題&ウイルスバスター)の3,000円OFF特典と合わせると合計8,000円の割引になりますから。

ちなみに8,000円以下の端末、nova lite3やSH-M08の場合は最大でも端末代金分しか割り引かれない設定のようですね。3,000円(税抜)の初期費用分だけは最低でも発生する形です。

同時に中古端末のセールも開催されています。
bn_201908sale_used_750120
iPhone8(64GB)の未使用品が39,800円、iPhoneX(64GB)の極美品が59,800円(税抜)、iPhoneXS(256GB)の極美品が87,800円(税抜)などで販売中です。OCNモバイルONEの中古端末は未使用品と極美品しか扱っていない点が特徴です。

今回のOCNモバイルONEのセール期間は2019年9月5日11時まで

前回の記事でも紹介しましたが、現在P30シリーズが販売再開されており、P30 liteが一括12,800円(税抜)、P30が一括47,800円(税抜)のお値打ち価格で販売されています。通常販売価格なのでセール対象というわけではないのですが、正直セール対象端末よりもお得感がありますね・・・。

↑このページのトップヘ