格安スマホキャンペーン速報

MVNO各社のキャンペーン情報のまとめ等。新規やMNP(乗り換え)時の参考にぜひ☆

2月28日からOCNモバイルONEにて総決算セールがスタートしているのでご紹介です♪
スクリーンショット 2020-02-28 15.08.25
今回の端末ラインナップですが、

●SH-M11:30,000円(税抜) ※MNPで5,000円OFF
●SH-M12:12,000円(税抜) ※オプション加入で3,000円OFF
●SH-M10:30,200円(税抜) ※MNPで5,000円OFF
●TCL PLEX:9,000円(税抜) ※オプション加入で3,000円OFF
●ZenFone Max Pro(M2)6GB:19,100円(税抜) ※MNPで5,000円OFF
●OPPO Reno A:12,000円(税抜)
●OPPO A5 2020:4,000円(税抜)
●Xperia Ace:24,000円(税抜)
●ROG Phone2:74,200円(税抜)
●P30:39,800円(税抜)
●moto g7 plus:7,700円(税抜)
●iPhone(中古含む):1,100円(税抜)~
●moto g7 power:1円(税抜)
●ZenFone Max Pro(M1):1円(税抜)
●ZenFone Max (M2):1円(税抜)
●SH-M08:1円(税抜)
●arrows M05:1円(税抜)

となっています。

AQUOS SH-M12、OPPO RenoA、A5 2020、moto g7 power辺りが前回セール時よりも値下げ率が高く、狙い目ですね。新端末のSH-M11がいきなり10,000円OFFの30,000円(税抜)かつMNPだとさらに5,000円OFFになるので、これも魅力的です。

3月3日に富士通のあんしんスマホ『arrows M05』も1円ラインナップに追加されました。

TCL PLEXとROG Phone2、P30は3月6日12時時点では品切れの状態。TCL PLEXの在庫が復活しているタイミングもあったのですがが、また品切れとなってしまいました…。正直他セール端末と比べても頭一つ抜けたコストパフォーマンスですので、狙っている方はこまめな在庫チェックがオススメです。

同時に中古スマホのセールも開催されています。
bn_202002sale_used_750120
iPhone8極美品25,000円(税抜)とiPhone8 Plus々美品29,900円(税抜)が狙い目でしょうか。在庫も今のところ十分に残っています。

今回のOCNモバイルONEの総決算セールの期間は2020年3月25日11時まで、となっていますので、お目立ての端末がある方はお見逃しなく。

>>OCNモバイルONE

このエントリーをはてなブックマークに追加

【※追記:2月28日17時現在、TCL PLEXの在庫は品切れの状態です・・・】

【※2月28日14時現在、TCL PLEXの在庫が復活していますのでお見逃しなく】

本日からOCNモバイルONEにてTCL社のSIMフリースマートフォン『TCL PLEX』がかなりお得な価格で販売スタートしているので、ご紹介です♪
bn_tclopt3cp_1004260
TCL PLEXは昨年の12月に日本で発売されたばかりの端末。家電量販店やAmazonでは税込30,000円前後で売られていますが、今回のOCNモバイルONEの発売記念キャンペーンでは、

●TCL PLEX:一括9,000円(税抜)

という破格値にて販売されています。

さらに月額640円(税抜)のあんしんモバイルパックへの同時加入で3,000円割引されるので、最安6,000円(税抜)で購入可能ということに。(※音声SIM契約が条件)

TCL PLEXのスペックは『6.53インチフルHD+液晶』『トリプルカメラ搭載』『Snapdragon™ 675オクタコア』『RAM6GB』『ROM128GB』『バッテリー3,820mAh』『指紋/顔認証』『Android9.0』といった具合。

正直30,000円でも割安と言えるぐらいのスペックですが、それが今回のキャンペーンではアンダー10,000円で買えてしまうのですから、これは非常に魅力的です。。

お財布ケータイ、防水防塵、au回線には非対応という点はやや気になりますが、それを補っても余りあるコストパフォーマンスの高さと言えるでしょう。

これまでTCL社はBlackBerryやPalm等の他社メーカー端末の開発元だったようですが、PLEXを皮切りに自社ブランド端末にも注力していく流れのようですね。日本では発売されるかわかりませんが、今後5G端末もリリース予定とのこと。液晶テレビで培ったディスプレイ技術もあるでしょうから、今後の展開が楽しみなメーカーとなりましたね。

今回のOCNモバイルONEの発売記念特価キャンペーンは2020年3月25日11時までの期間限定。キャンペーン後は通常価格の20,100円(税抜)での販売となりますので、この機会をお見逃しなく。

また、OCNモバイルONEでは月額料金の割引キャンペーンも開催されています。
ocn20202
新コースを音声SIM&10分かけ放題オプションで契約し、キャンペーンに応募すると6ヶ月間、月額500円割引になる特典がもらえます。

コチラの期間は2020年3月31日まで、先着20,000人限定の企画となっています。

>>OCNモバイルONE

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日から新プランへと切り替わったLINEモバイル。同時に割引キャンペーン企画がスタートしているので、ご紹介です♪
スクリーンショット 2020-02-19 13.13.08
新プランは500MB、3GB、6GB、12GBの4コース。データ量あたりの利用料金は値下げされましたが、SNSデータフリーオプションが細分化されたので利用するSNSによっては旧プランと比較すると、お得になる人もいればならない人もいるような微妙な感じのプランとなっています。

最低利用期間が撤廃された点と解約手数料が一律1,000円になった点は良いですね。

最大2ヶ月間0円!との謳い文句になっていますが、音声SIM3GBプラン以上の契約で、

●初月の月額基本料が無料(通常は日割り)
●2ヶ月目の月額基本料が1,480円割引
●データフリーオプションの利用料金が初月と2ヶ月目無料


といった特典内容です。

最大2ヶ月間0円になるのは音声3GBプランとなります。最大の割引額は音声12GBプランでSNS音楽データフリーオプションを選択したパターンで6,120円の割引額ですね。今のところキャンペーン終了日は未定。

また、5,000円相当のLINE Pay残高かLINEポイントがもらえるプレゼントキャンペーンも同時開催されています。
スクリーンショット 2020-02-19 13.11.38
コチラの企画の対象は3GBプラン以上でSNSデータフリーかSNS音楽データフリーオプションを契約した人。無料のLINEデータフリーオプションは対象外です。音声SIMだと5,000円相当、データSIMだと1,000円相当の特典付与となります。キャンペーン期間は2020年3月31日まで

スマホ端末の割引セールも開催されています。
スクリーンショット 2020-02-19 13.11.57
特別割安な端末は見当たりませんが、LINEモバイルで販売されている19端末すべてがセール対象な点は嬉しいですね。コチラの期間は2020年4月1日10時59分まで

他にもLINEモバイルの公式Twitterにて最大19万円分のAmazonギフト券が当たるプレゼントキャンペーンが開催中です。公式Twitterをフォローし、心理テストの結果をツイートするだけでOK。

キャンペーン終了日の2020年3月1日まで毎日1名にAmazonギフト券が当たります。ちなみに本日19日のギフト券額は80,000円、明日20日は90,000円、最終日の3月1日は19万円と毎日増額していきます。この手の企画にしてはかなり高額なギフト券がもらえるチャンスですので、Twitterをやっている方はお見逃しなく。

>>LINEモバイル

>>LINEモバイル公式Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加

今月からFUJI SIMにて大型割引キャンペーンがスタートしているので、ご紹介です♪
fuji2020
『新生活応援キャンペーン2020』と銘打たれた今回のキャンペーンですが、

●通常2,000円の初期費用が0円
●クーポンコード入力で月額料金がずーっと500円割引


といった内容です。

ちなみにFUJI SIMは2月から全プランが月額500円値下げされています。そこからさらに月額500円割引ですので条件としてはかなりお得なキャンペーン内容と言えるでしょう。

キャンペーン適用後の各プランの料金ですが、(税抜)

200GBプラン:通常3,480円 → 適用後2,980円
100GBプラン:通常2,980円 → 適用後2,480円
50GBプラン:通常2,480円 → 適用後1,980円
20GBプラン:通常1,480円 → 適用後1,480円


といった具合。

やはり100GBプランと200GBプランの割安っぷりが目立ちますね。先日神SIMの記事を書きましたが、大容量データ通信プランの価格競争が激しくなっているので、FUJI SIMも価格訴求をさらに強めざるを得なくなったのでしょう。

キャンペーンを適用すると神SIMの100GBプランよりも500円安い設定になりましたし。

FUJI SIMは12ヶ月間のおまとめ払い制度を使うと月額500円安くなるので、その料金と同じではあるのですが利用期間の縛りがない点が嬉しいですね。使い方によっては通信速度に満足できない人もいるでしょうから。

ちなみにおまとめ払いの場合は月額500円割引は適用されず、初期費用0円特典のみとなります。SIMプランだけではなく、ルータープランも同様の割引条件。

今回のFUJI SIMのキャンペーン期間は2020年4月30日まで。データ通信プランのみの設定ですが、大容量プランを割安で契約可能なタイミングですので、お見逃しなく。

>>FUJI SIM(Wifi)

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月30日からBIGLOBEモバイルのキャンペーン内容が切り替わっています。月額割引特典がパワーアップしていますね。エンタメフリー・オプション6ヶ月無料特典も継続中♪
biglobe
今回のBIGLOBEモバイルのキャンペーン内容ですが、

【SIMのみ契約】(音声3GBプラン以上)
●月額料金が6ヶ月間1,200円割引
3,000円分
のGポイント特典
●エンタメフリーオプションが最大6ヶ月間無料

【端末セット契約】(音声3GBプラン以上)
●月額料金が6ヶ月間1,200円割引

●対象端末の契約で最大18,000円分
のGポイント特典
●エンタメフリーオプションが最大6ヶ月間無料

となっています。

初期費用0円特典はなくなってしまいましたが、その代わりに割引特典が6ヶ月間1,200円割へと増額されています。SIMのみ契約(音声3GB以上)だとサイト限定の3,000Gポイント特典も付いてくるので前回のキャンペーンよりも条件は良くなっていますね。

端末セット契約のGポイント特典も最大18,000円分へと増額されました。Androidすべての端末が16,000円分以上の特典設定になっています。ZenFone Live(L1)は実質1円で購入可能。さらに月額割引特典を考慮すると人気端末のOPPO Reno AやSH-M12をはじめ、多くの端末がMVNO最安値となるので、端末セット契約のタイミングとしてはかなり魅力的な時期でしょう。

iPhone7に関しては1,500円分のGポイント特典と、Android端末に比べて低い設定になっているのですが、前回キャンペーン時よりも標準の販売価格が半額以下(※32GBが23,040円(税抜)、128GBが32,400円(税抜))となっているのでコチラも注目です。

また、3GB以上の音声SIM契約でエンタメフリー・オプションの利用料金が最大6ヶ月間無料になるキャンペーンも継続中。
スクリーンショット 2019-12-03 12.43.11
定期に対象サービスをチェックしていますが、最近ではdヒッツ、dマガジン、dブック、RecMusicの4サービスが追加されていましたね。現在21サービスが対象。利用料金変わらずで続々とサービスが追加される点もこのオプションの特徴です♪

今回のBIGLOBEモバイルのキャンペーン期間は2020年3月31日までとなっているので利用を検討していた方はこのタイミングをお見逃しなく。

>>BIGLOBEモバイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ